ビジネス英語のレッスンに行こう【定期的に通うことが上達への近道】

ビジネスで必要な英語

先生

専門分野を考えて選ぶ

会社に英語の実力を示すために、TOEICのテストを受けて、高スコアをゲットした方もいるはずです。しかし、TOEICで優秀な成績を収めた方も、実際のビジネスの現場で英語を使ってみて、まるで太刀打ちできなかったケースもあるでしょう。それは、いろいろな原因が考えられますが、もしかすると学ぶべき英語の種類が間違っていたのかもしれません。TOEICを勉強する過程で学べる英語はビジネス用ですが、専門に特化したものではありません。そのため、専門的な分野に特化した会社に勤めているのなら、それに対応したビジネス英語が必要になるのです。勤めている会社によって、化学や法律分野など求められる知識が違うため、ビジネス英語もそれに合わせて学習しなければいけません。ただし、専門分野に特化したビジネス英語は、一般の英会話スクールでは教えてもらえないので、オンラインスクールを使うとよいでしょう。実店舗で教われるところもありますが、多くはないので、都会に住んでいないのなら対面で教わるのは諦めたほうがよいです。なお、オンラインスクールでは、専門分野で実際に活躍してきた方が講師をしているため、これまで学んできた知識をしっかりと英語に変換できます。普通のオンライン英会話スクールよりもレベルは高いですが、TOEICを頑張ってきたのなら問題なく学習できるでしょう。専門的なビジネス英語を使いこなせるようになれば、会社での重要度が上がるので出世へと繋がります。